地域住民で地域を育てる。地域の情報を共有、自治会活動の全てを明瞭に!

感謝のお気持ちとして

  • 2020年12月25日
  • 安全
  • 153view
NO IMAGE

 約一年間ですが、警備会社の方によって緑が丘西地区の主に5.6.8丁目の児童が利用しています3号街区公園交差点で見守り活動をしていただきました。警備会社派遣についてはGLP八千代Ⅲでの工事での対応の一環でした。

 地域としては、大規模工事のため派遣を要望して実施されてましたが、この一年ほどの見守り活動には地域としては感謝をした次第です。

 今後は、これらの竣工される流通施設に対しては地域としてはどう対応していくのか?調整していくのか?工業団地ではないのにこのような街づくりをとなってしまい、これからの子供たちのためにも大人が「まちの未来」を描いていく必要があり、ローでマップを作ることが求められます。

 警備員さんのエピソードは、じゃんけんで、学校に元気に行ってほしいからわざと負けようとするとか、泣いている子供をはげましたり、最後のお別れに、キレイな石をいただいたりなど、いくつもお話をしてくださいました。ここは子供たちの交流が楽しい現場だったと言ってくれました。

>あなたも自分の街を育ててみませんか?

あなたも自分の街を育ててみませんか?

緑が丘西地区は、今まさに人口が増加していますが、まだまだ街としては住みやすい環境になっていないのが現状です。緑が丘西自治会では、『自然災害があったとき困らないように』『割れ窓理論に基づく防犯』『日々のゴミ出し場の清掃』まで、様々な活動を通して「住みやすいきれいな街」を維持し確立していきます。他にも暗い道の外灯を増やすことからスーパーなどの商業施設を増やすことまで、住民で考え八千代市に改善できないか交渉しています。これをご覧いただいている貴方と、ぜひ一緒に良い街づくりをしたいと思っています。八千代市緑が丘西自治会にご入会をお待ちしています!!

CTR IMG